スポンサーリンク

「委曲を尽くす」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「委曲を尽くす」とは?意味と使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニュースを読んでいると、初めてみる用語に驚くこともあります。

この記事では、「委曲を尽くす」の意味を分かりやすく説明していきます。

知識の引き出しを増やして、広い世界に足を踏み入れていきましょう。

スポンサーリンク

「委曲を尽くす」とは?意味

委曲を尽くす(いきょくをつくす)とは、細かい部分まで明らかに説明すること。

不明点がないように、分かりやすく解説することです。

反対する意見が出たとき、誠実な対応をとることもあらわします。

自分にとってバツが悪いことを隠さないことです。

「委曲を尽くす」には「委曲」という、難しい熟語が使われています。

「委曲」というのは詳らかなこと。

そして細かいことです。

また「尽くす」は、全力でやり切ること、最善を尽くしておこなうことです。

つまり細かい部分まで、きっちり説明をおこなうことが「委曲を尽くす」になります。

「委曲を尽くす」の概要

「委曲を尽くす」というのは、自治体とその地域に住んでいる住民が衝突したとき、たびたび取り上げられるフレーズです。

例えば住宅街の一角に、マンモス型の保育園が建設されるとき。

地域に子育て専用の施設が建てられることは喜ばしいことですが、一方で「子どもの声がうるさい」などの反対意見もうまれてきます。

地域で建設に対する反対運動が起こったとき、行政としては地元に住んでいる方に、納得のいく「丁寧な説明をおこなうこと」が求められます。

このような行動を「委曲を尽くす」といいます。

委曲を尽くさないまま建設計画を進めてしまうと、地域の方との間に溝が生まれてしまいスムーズな街づくりができないこともあります。

「委曲を尽くす」の言葉の使い方や使われ方

「委曲を尽くす」はこのようなシーンで用います。

・リニアの建設工事をめぐって、地域への影響を懸念する声が生まれている。

地元住民に対して、委曲を尽くすことが求められる。

・今回のいじめ問題について、学校側は委曲を尽くしていない。

・反対意見に対して、委曲を尽くして説明した。

委曲を尽くすは、誠実な説明をおこなうこと。

何らかの問題が起こり、それに対する真摯な説明を求めるときに用いられます。

「委曲を尽くす」の類語や言いかえ

「委曲を尽くす」と同じ意味の言葉には、次のようなフレーズもあります。

・つぶさに説明する
・こまかい説明をおこなう
・詳細な説明をおこなう
いずれも、丁寧な言葉で分かりやすく説明をおこなうことです。

反対意見があることを承知しておきながらゴリ押しで計画を進めてしまうと、しこりが残ることもあります。

気持ちよく当初の計画を進めていくためにも、胸襟をひらいて、委曲を尽くすことが大切です。

まとめ

「委曲を尽くす」の意味や例文をチェックしました。

「委曲を尽くす」とは、詳しく説明を重ねること。

隠したりごまかしたりせず、誠意ある対応を取ることです。

反対意見を持つ人に対して、丁寧に話をおこなうときに使われます。

言葉の意味を知って、ニュースをさらに面白く読み進めていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
意味と使い方
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典