スポンサーリンク

「徹底的に取り組む」とは?意味や言葉の使い方を解説

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「徹底的に取り組む」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「徹底的に取り組む」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「徹底的に取り組む」の意味

妥協することなく、最後までやり遂げる様

「徹底的に取り組む」の解説

徹底的に取り組むとは、徹底すると取り組むの二つの言葉が合わさった言葉です。

徹底するはその名の通り徹底的に取り組むことを意味し、最後までやるなどの他悔いの無きようやり遂げることを意味します。

「徹底的」という言葉に「取り組む」が組み合わさることで最後までやるや、悔いが残らないよう取り組むという意味になるのです。

その為、悔いが残ったり、最後までやり遂げることが出来なかった場合、「徹底的に取り組む」ことは不成立となり「妥協」をした形となるか「譲歩」した形へと移行します。

「徹底的に取り組む」の使われ方

徹底的に取り組むは、徹底していることが重要なポイントで妥協することなく取り組むことを指します。

その為、妥協が必要なものとそうではないものとに分けて用いられることが多く、例えば、清掃などで徹底的に掃除に取り組むとした場合、妥協することなく最後まできれいになるまでやり遂げることを意味するのです。

「徹底的に取り組む」の例文

「徹底的に取り組む」の例文と意味の解説になります。

「あまりにも部屋が汚いので母から注意を受け、掃除を徹底的に取り組むように言われた」

この例文は、「室内が清掃が行き届いておらず、そのことを母から注意勧告を受け母から掃除を最後まで掃除をするように言われた」という意味の言葉で注目すべくは母親が掃除をしない者に対して勧告という形で注意を促していることにあり、「徹底的に取り組む」とは、第3者に対しても言い渡すことが可能なのです。

「徹底的に取り組む」に対なす言葉

「徹底的に取り組む」に対なす形で存在する言葉には、妥協の他迎合という言葉がありそれぞれ、状況に対して譲歩を求めたり加減を促すよう相手に求める場合に用いることが出来ます。

「徹底的に取り組む」は自らが言い出す場合と第3者に言い渡される場合があり、そうした場合において自らが「徹底的に取り組む」用に言い渡した人物に対して譲歩をするよう交渉する場合、この「妥協して取り組む」ということを申し出るのです。

なお、この申し出が通るかどうかは未知数で「徹底的に取り組む」と申し渡されたものはそれ相応に妥協してはならない状況下にあるため言い分が通るかどうかは未知数です。

特に、第3者から言い渡された「徹底的に取り組む」という言葉は多くはその言い渡しを受ける要因が大きく影響を及ぼすため多くは言い渡しを受けた時点で譲歩という交渉に第3者が応じることは極めて難しいと言えます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典