スポンサーリンク

「日傘男子」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「日傘男子」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、日傘男子の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

日傘男子とは?意味

日傘男子とは、男性が日傘を差して歩くという意味合いがあります。

若い女性の間では、パラソルメンとおしゃれに呼ぶ人もおり、好感を持つ気持ちを表現する言葉です。

ニュース番組や雑誌などメディアでも取り上げられており、多くの人に浸透する言葉となっています。

日傘男子の概要

男性が日傘を差して人前で歩くのは違和感を持ち、恥ずかしいのではないかと思う人がいます。

しかし、最近は日差しが強くなっているため、男性でも日傘を差して歩くようになりました。

特に、皮膚ガンやシミ対策を考える中高年のビジネスマンの間で男性用日傘を買って使う人が増えています。

日本には、日傘男子を推進する「日本日傘男子協会」があり、世界に誇れるカルチャーにしようと活動中。

認知度を高めるため、そして日傘を差す愛好家を増やすために日々の努力を惜しみません。

また、日傘を差すことで熱中症対策ができると専門医も推進していることから、日傘男子が増加傾向にあります。

夏になると日本一気温が上昇する埼玉県熊谷市では日傘を差す男子を広めるため「日傘男子広め隊」を結成。

ニュースでも取り上げられるなど、話題になっています。

男子が差す日傘で人気の色は黒や紺、茶、緑などシックなものが人気です。

ビジネスバッグに入れて持ち運べる折り畳みタイプの日傘から、紫外線99%、赤外線98%、湿度なら約6℃カットできる日傘など機能的なタイプまで出ています。

どこかおしゃれで美意識の高い男性に見える日傘男子は、女性からモテる時代となりつつあります。

日傘男子の言葉の使い方や使われ方

日傘男子の言葉の使い方としては、「日傘男子っておしゃれよね」「日傘男子ってかっこいい」と使います。

日傘は女性だけではなく、男性が差してもおしゃれだし、かっこういいと思う人がこのように使い、共感する気持ちを伝える使い方です。

日傘男子を使った例文(使用例)

日傘男子を使った例文を3つご紹介します。

・今年は日傘男子がすごく増えた気がする。

来年はもっと増えるのかな。

年々日差しが強くなる日本では、日傘男子も増加しています。

そんな日傘を差す男子が歩く光景を見た女性は驚きと共に、どこかおしゃれで素敵に見える日傘男子の姿にもっと数を増やし、日傘を差す人が当たり前の時代がくるといいと思う気持ちを表した例文です。

・日傘男子の差す傘っておしゃれだし、機能的だよね。

日傘男子が差す傘は実際に機能的なものが多く、見た目もクールでおしゃれです。

そんな素敵な日傘を差し、街をさりげなく歩く男子が素敵と好感を持つ女性が褒める意味も含めて使う例文になります。

・颯爽と街を歩く日傘男子って意識高い系に見えてかっこいい。

日傘を差して街を歩く男性は少人数ですが、そんな中でも紫外線の強い日にさりげなくバックから日傘を取り出して差し、颯爽と歩く男子は意識が高く、かっこうよく見える女性が増えています。

恋愛対象として、付き合ってみたいという気持ちが込められている例文です。

まとめ

年々増えている日傘男子。

ビジネスマンだけではなく、学生の間でも日傘を差す男性が増えています。

これからはますます紫外線も強くなると予測されることから、日傘男子もどんどん増えていくと考えられます。

彼らはごく自然に、当たり前のこととして違和感なく差していますので、周囲が違和感を持つことなく、ごく自然なこととして、視線を向けてあげましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典