「求める」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

スポンサーリンク
意味と使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「求める」とは?

「求める」という言葉を知っているでしょうか。

ビジネスシーンで、同僚に仕事の助けを「求めた」という人もいるでしょう。

一方で、「求める」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「求める」という言葉の意味を紹介します。

「求める」の読み方

「求める」「もとめる」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「求める」「もとめる」と読みましょう。

「求める」の意味

「求める」という言葉の意味を紹介します。

「求める」には、「欲しいと望む」という意味があります。

例えば戦争中の国々に対して、戦争をやめて欲しいと望む時、「戦争中止を求める」などと言います。

また「求める」には「相手に要求する」という意味もあります。

「同僚に仕事の助けを求める」時は、「仕事を手伝うように同僚に要求する」という意味があります。

このように「求める」という言葉には、「欲しいと望む」「相手に要求する」という意味があります。

「求める」を使った例文や短文など

「求める」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「求める」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

「求める」を使った例文1

「無能な経営陣に退陣を『求める』」

この例文の「求める」には、「相手に要求する」という意味があります。

このままの経営陣に任せていたら、会社がつぶれてしまうため、辞めるよう経営陣に要求しています。

「求める」を使った例文2

「安楽の地を『求めて』旅を続ける」

この例文は、将来的に安らげる土地をみつけたいと、旅を続けている人を描いた文章になります。

この場合の「求める」には「欲しいと望む」という意味があり、安楽の地が欲しいと望んでいる様子が見てとれます。

「求める」の類語や類義語・言い換え

続いて「求める」の類語や類似表現を紹介します。

「求める」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

「欲しがる」【ほしがる】

「欲しがる」には、「欲しそうな態度を取る」という意味があります。

「アイスを欲しがる子供」はアイスが欲しそうな態度を取る子供という意味になります。

「念願」【ねんがん】

「念願」には、「常に心にかけて、強く望むこと」という意味があります。

「念願のパソコンが家にやってきた」という時は、常に欲しいと思い続け、強く望んだパソコンを購入したという意味があります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
意味と使い方
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
意味解説辞典