「画像検索」とは?意味や使い方を解説

スポンサーリンク
IT用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「画像検索」

画像検索は、インターネット特有の言葉だと言えるでしょう。

インターネットによって、自分の探している通りの画像が見付かったり、それが無かった場合でも、近いものを探すことができます。

その方法には主に2つあり、1つは直接入力する言葉によるもので、もう1つは探しているものとは別の画像を使って行う方法です。

「画像検索」の意味

画像検索とは、文字通りインターネットで自分が欲しい画像を探すことです。

これを行うなら、サーチエンジンサイトのGoogleが一番です。

このGoogleには、画像検索専用のモードが用意されており、ここで言葉によって探したい画像のイメージを入力すると、それに近いものが多数表示されます。

例えば、「東京タワー」と入力してみると、その東京タワーが映った写真の画像がいくらでも出てくるでしょう。

画像検索なので、出てくるのは写真だけとは限らず、中にはイラストも含まれますが、取捨選択は自分で行えるので、これだと思った画像を拡大表示させてみたり、保存することができます。

また、手持ちの画像から、それと全く同じ、もしくは類似した画像を探すということも可能です。

これも同様にGoogleの画像検索モードから行うことができ、同じ画像でも、もっと画素数の大きな綺麗なものを探したいといった時にとても有効です。

「画像検索」の言葉の使い方

画像検索は、それを行おうと思った時や、こんな機能があると人に教えるような時に使う言葉です。

この言葉自体は検索行為を指すだけなので、大事なのはその為の具体的な方法と、その効率的なやり方でしょう。

言葉によって検索を行う時には、あまり具体的に入力しないのがコツだと言うことができます。

例として、富士山と夕日が同時に映っている画像(写真)を探したい時に、「富士山と夕日が映っている」などと入力するより「富士山 夕日」とこの2つのキーワードだけで探した方が検索結果が多く、望んでいる画像も見付かりやすいでしょう。

言葉によって検索する時には、このように短いキーワードをいくつか的確に使って行うのがおすすめです。

「画像検索」を使った例文・短文(解釈)

画像検索を使った例文です。

そういうものがある、それを行った、または利用した結果についての内容です。

「画像検索」の例文1

「そのキャラクターなら、画像検索でもすればいくらでも出てくるよ」

有名なキャラクターの画像も、画像検索を使えば簡単にいくつも見付けることができます。

ただし、漫画やアニメのキャラクターには版権というものがあるので、個人的に鑑賞用として保存しておく程度であれば構いませんが、無断で何かに利用するのはやめておきましょう。

「画像検索」の例文2

「Googleの画像検索で探したが、これと同じ画像は出回っていないようだ」

その画像がオリジナルなのか(どこからか持ってきたものではないか)を確認するのにも、画像検索はとても役に立ちます。

その画像から類似画像を探し、同じものが出てくればオリジナルではないということです。

「画像検索」の例文3

「画像検索で出てきたものはあまり使い物になりそうにないので、自分で描くことにしよう」

何かの参考にと画像検索をしたが、あまりいい画像は見付からなかったと言っています。

ほとんど画像が出回っていないような難しい対象の場合は仕方ありませんが、そうでもないと思われる対象の場合は、検索の仕方が悪いのかも知れません。

「画像検索」の例文4

「前に行った時と画像検索の結果が多少変わっている」

インターネットの中の画像は、それこそ日進月歩で増え続けています。

逆になくなってしまうこともありますが(掲載元が消したことによって)、何日かおいて検索すると、前とは結果が多少異なっていても不思議ではありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
IT用語
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
意味解説辞典