スポンサーリンク

「知らないふりをする」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「知らないふりをする」とは?意味と使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、知らないふりをするの意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

知らないふりをするとは?意味

知らないふりをするとは、本当はその事実の原因が分かっているのに、知らないとしらばっくれるという意味があります。

しらばくれる意味があるこの言葉には、知らないふりをして、うまく相手を騙し、その場から逃げるために行動するという意味合いが含まれています。

知らないふりをするの概要

やった事実があるというのに、その事実を認めず、知らないという表情を見せては知らないふりをする人が自分は関係ないという態度を見せるときに使う言葉です。

事件を起こした犯人が警察の尋問に対して白を切ることで罪から逃れ、事件に関与してはいないとしらばっくれるのも知らないふりに当てはまる行動です。

また、あえて自分の持つ能力や才能を相手に知られたくないときにも分からないふりを決めて、カモフラージュすることがあります。

知らないふりをするの言葉の使い方や使われ方

知らないふりの使い方は、自分がやってしまったことを認めたくないと思う人が分からないふりをするときに使う言葉です。

物事の詳細は知らないという表情を見せたり、その場を早く後にしたいと思う人が使います。

悪いことをして問いただされたときに捕まりたくないから本人は知らん顔をするときや、今日は気分的に人から注目されたくないと思うときは分からないという顔を見せて人の注意を紛らわすとき、好きな人に嫌われたくないと思うときに知らないふりをして、うまく相手の怒りを静めたいと思うときにも使われています。

また、顔見知りの人であっても、今は関わりたくないと思うときにもよく使う言葉であり、気分が優れないときや疲れているとき、人と話したくないと思うときに知らない顔でその場をやり過ごすときにも使われる言葉です。

知らないふりを使った例文(使用例)

知らないふりを使った例文をご紹介します。

・母親が知らないふりをする理由は人から注目されたくないからです。

彼が知らないふりをする訳は、人から注目されたくないという気持ちがある、または注目されるとマズいことがあるのでわからないという顔をして、やり過ごしたい気持ちが表れています。

・あえて彼女が知らないふりをするのは、しつこい男性から言い寄られないためです。

しつこく迫ってくるタイプではない男性に言い寄られてしまった女性は、なんとかしてその男から逃げたいと思うとき、身を守るために使う言葉になるのです。

・好きな人に嫌われないためにも、本当の事実は語らずに、知らないふりをしていい関係を築きましょう。

いつまでもいい関係を続けられるように、好きな相手にはあえて不快にさせてしまう事実は隠し、嫌われないようにしたいとの気持ちが込められている例文です。

まとめ

嫌いな相手を避けたいとき、トラブルに巻き込まれて嫌な思いをしたくないときは分からない顔と態度でうまくその場から立ち去れる場合があります。

反対に、相手に好かれようとしてわからないと知らんぷりして、相手の気持ちを掴み、たっぷりの愛情をもらうために使う言葉にもなります。

状況に応じて、自分なりの使い方を工夫してみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
意味と使い方
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典