スポンサーリンク

「軽率な行動」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「軽率な行動」とは?意味と使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「軽率な行動」の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「軽率な行動」とは?意味

「軽率な行動」とは、「軽率」である行いをしてしまうという意味です。

「軽率」という言葉の意味は、物事などをその場の思い付きや軽々しく、考えなしで行う事を指します。

ですから「軽率な行動」はこれらに該当する行動に対し使われる言葉です。

「軽率な行動」の概要

「軽率な行動」は、基本的にマイナスに働くことが多いため、「軽率な行動」をとる人は避けられる傾向にあると言えます。

「軽率な行動」の代表的な例として、相手がどう思うか考えずに相手の欠点を指摘したり、その行動を取る事でその後どうなるかを考えず行動したり、思い付きで軽々しい事を指す場合が多くなっています。

「軽率な行動」の言葉の使い方や使われ方

「軽率な行動」は、使う相手は自分か他人かどうかは問われません。

自分自身が行ってしまった「軽率な行動」を恥じる、あるいは反省するために「軽率な行動だった」と自身に対して使用する場合もあります。

他人に対して使う場合は、主に批判する場合に使用されます。

友人や知人に対して、よくないと思う行動や言動に対して「それは軽率な行動だ」と指摘したり注意したりする際に使用されます 「軽率な行動」は、その人の価値観などに左右される場合も多く、「軽率な行動」を取った人にしてはしっかり考えて行動したつもりでも、第三者から見た時に「軽装な行動」と映ってしまう場合もあります。

そのため、度々意見が衝突したり喧嘩になってしまったりする場合もありますので、指摘や注意をする場合は気を付けなければなりません。

「軽率な行動」は、もちろん行動、言動、など振る舞いすべてに当てはまり、失言なども言動も「軽率な行動」だと言えるでしょう。

「軽率な行動」の類語や言いかえ

「軽率な行動」「軽率」は軽々しいという意味があります。

類語として、そのまま「軽々しい」「軽はずみ」「浅はか」など全体的にネガティブな言葉が挙げられます。

「軽率な行動」を使った例文(使用例)

・『過去に彼の欠点を指摘してしまった事は、今さらだが軽率な行動だったと反省している』
・『パチンコで5万円負けてしまった。友人から軽率な行動だと笑われてしまった』
・『女性の友達と遊んでいる所を彼女に見られてしまいこっぴどく叱られた。軽率な行動はやめると彼女に誓った』

まとめ

「軽率な行動」とは、軽々しく行ってしまったネガティブな意味があります。

「軽率な行動」を取る人は、嫌われたり、避けられたりしてしまう可能性もあるため、「軽率な行動」をしないように振る舞わなければいけません。

その上「軽率な行動」が大きくなってしまうと、それが犯罪行為になってしまったり、重大な不利益をもたらす場合もある事も覚えておくべきでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
意味と使い方
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典