スポンサーリンク

「部活」と「同好会」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「部活」と「同好会」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「部活」「同好会」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「部活」とは?

「部活」の意味と概要について紹介します。

「部活」の意味

「部活」「ぶかつ」と読みます。

意味は、「学校などで授業以外に行われる活動のこと」です。

「部活」の概要

「部活」は、主に学校で授業以外に行われる活動のことを言います。

主に「運動部」「文化部」に分れていて、生徒が自分で興味のある部に所属て、技術を磨いたり試合やコンクールなどに出場します。

運動部でそれぞれの競技連盟に所属している場合は、全国大会に出場するチャンスもあります。

「部活」は学校で認められている活動であり、予算や補助などが下ります。

ただし「一定の人数がいること」「顧問がいること」「定期的に活動していること」など、必要条件を満たす必要があります。

「同好会」とは?

「同好会」の意味と概要について紹介します。

「同好会」の意味

「同好会」「どうこうかい」と読みます。

意味は「様々な理由で部活と認められない集りのこと」です。

「同好会」の概要

「同好会」は、何らかの事情で「部活」と認められない集団のことを言います。

新しく「部活」を作ろうと思った時に、最初は「同好会」から始めることと決まっている学校もあります。

また、「部活」で部員が減少した為に降格される場合もあります。

「同好会」にも「顧問」が必要ですが、学校に認められてないので予算が少なかったり、下りないこともあります。

「部活」に昇格する為には、部員を増やしたり、大会やコンクールで優秀な成績を収めることが必要です。

ただし、「部活」に昇格しても「漫画部」ではなく「漫画同好会」の様に名前を残しているところも多くあります。

「部活」と「同好会」の違い!

「部活」「学校などで授業以外に行われる活動のこと」です。

「同好会」「様々な理由で部活と認められない集りのこと」です。

まとめ

今回は「部活」「同好会」の違いをお伝えしました。

「部活は学校公認」「同好会は部活になる前」と覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典