スポンサーリンク

「酒ヤクザ」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「酒ヤクザ」とは新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「酒ヤクザ」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「酒ヤクザ」の意味

つぶれるまでお酒を飲んで楽しむこと。

「酒ヤクザ」の解説

「酒ヤクザ」「酒893」とも書き「さけやくざ」と読みます。

意味は「つぶれるまでお酒を飲んで楽しむこと」です。

主にキャバ嬢など夜の街関係の仕事をしている人が使う言葉で、お酒を飲んで日常を忘れて楽しむ様子を表した言葉です。

「ヤクザ」はお酒を飲んで理性を失っている様子を表し、決して反社会勢力のことではありません。

日常ではまだ浸透していないネットスラングですので、会話で使わない方が良いでしょう。

「酒ヤクザ」の使われ方

「酒ヤクザ」は、主にキャバ嬢が楽しそうにお酒を飲んでいる様子をインスタに投稿する際に、「#酒ヤクザ」などとハッシュタグを付けて使われます。

主にお店でイベントをして盛り上がっている時の集合写真や、日常で楽しんでいる時のグループショットなどに使われます。

「#酒ヤクザ」が付くことで「他にお酒好きな人とネット上でつながりたい」という意思表示になるのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典