スポンサーリンク

「顔が整ってる」と「イケメン」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「顔が整ってる」と「イケメン」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「顔が整ってる」「イケメン」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「顔が整ってる」とは?

「顔が整ってる」とは、目鼻のバランス、顔の形など調和がとれている、理想的な顔という意味で使う言葉です。

この言葉は、日常的な会話で使われる話し言葉になりますので文章にする際は「整った顔だち」という風に変えた方がいいでしょう。

基本的には褒め言葉の部類ですが、後に続く言葉によっては褒め言葉とならない場合もあります。

例えば「顔が整ってるのに、髪型が変」「顔が整ってるのに、メイクで台無し」という言い方をしますと「素材的にはいいがセンスが駄目である」という意味合いになります。

「イケメン」とは?

「イケメン」とは「いけてるメンズ」「いけてる面」の略語です。

「いけてる」とは「カッコイイ」という意味になります。

「イケメン」は容姿が優れている男性に使われる言葉です。

もともとは若者言葉ですが現在においては認知度が高く、一般的に使っても通じる言葉となっています。

また必ずしも容姿がいい男性だけでなく、雰囲気がある、何となく良いといった時に「さわやかイケメン」「背が高くイケメン風」などと言い表されます。

「顔が整ってる」と「イケメン」の違い

「顔が整ってる」「イケメン」は基本的に同じ意味を表していると言えます。

「顔が整ってる」とは、目鼻のバランス、顔の輪郭など望ましい、調和がとれているといった意味です。

一方の「イケメン」は、容姿が優れている男性という意味です。

しかし人の好みはそれぞれですので、例えば二重瞼が好きという人もいれば、一重瞼ですっきりした目元が良いという人もいるわけです。

結局のところ自分がカッコイイと思った男性のことを「イケメン」と言い表すことになります。

つまり女性目線で考えますと「顔が整ってる」男性であると認識はできても、自分の好みでなければ「イケメン」とは思わないのです。

まとめますと「顔が整ってるは、客観的に見て調和のとれた望ましい顔だち」「イケメンは容姿の優れた男性、主観的にカッコイイと思う男性」となります。

「顔が整ってる」の例文

・『息子は二人とも母親に似て、顔が整ってる』
・『彼は顔が整ってるので、服装や髪型をお洒落にすれば絶対にモテる』
・『せっかく顔が整ってるのに、愛想がなくて損をしている』
・『私の彼氏は顔が整ってるので、他の女の子によく声をかけられる』

「イケメン」の例文

・『あの子の彼氏、ワイルドなイケメンって感じだった』
・『先輩は昔からイケメン好きなので、新人の〇〇君がお気に入りのようだ』
・『私の旦那は、高身長、イケメンな上、性格もいいので浮気されないか心配』
・『イケメンって言うから楽しみにしていたのに、全然タイプじゃない』

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「顔が整ってる」「イケメン」二つの言葉の意味と違いを説明しました。

「顔が整ってる」「顔がいい」「理想的な顔」という意味で男性だけでなく老若男女問わず使う言葉です。

「イケメン」は男性限定の言葉で「容姿が優れている」という意味になります。

とはいえ、主観が入りますので必ずしもみんなが同じように「イケメン」と思うわけではありません。

それぞれの言葉の意味を正しく理解して使い分けてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典