スポンサーリンク

「example/ex.」とは?意味や使い方、概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「example/ex.」とは?英語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「example/ex. 」の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「example/ex. 」とは?意味

「example/ex. 」とは、「例えばの例・実際の例」を意味している英語です。

「example」という英語の名詞は、「実例・事例などの例」の意味を持っている使用頻度の多い基本的な英単語です。

「example」には、「良い例として見習うべき模範」「ある基本的な知識・理論・解法を応用した例題」といった意味合いもあります。

日本語の「例えば」を表現したいときには、英語では「for example」「for instance」という慣用句の言い回しで簡単に表せます。

「ex. 」という表記は、「exampleの略語」になります。

「example/ex. 」の概要

「example/ex. 」という英語とその略語は、「例えばの実例・事例・例題」を示唆しています。

「example」およびそれを省略した略語の「ex. 」は、ビジネスメールや業務文書、学術論文などで使用されることが多くなっています。

「example/ex. 」と同様に、ビジネスメールや仕事上でやり取りする文書、論文の定形的な略語として使われるものとして、「cf. (参照せよ)」「e. g. (例えば・例)」「i. e. (補足情報・言い換えると)」などがあります。

「example/ex. 」の言葉の使い方や使われ方

「example/ex. 」の英語は、「例えば・例(実例)」の意味合いで使うことができます。

省略しない英語の文章で「例えば」と言いたいときには、「for example」を使用することになります。

例えば、以下のような英文において、「example/ex. 」という英語・略語が使われるのです。

「For example, in the old days rice was used as money. 」
(例えば、昔はお米がお金として使われていました。)

「I like traveling abroad, ex. I’ve been to America, Russia, Greece and Spain. 」
(私は海外旅行が好きで、例えば、アメリカやロシア、ギリシア、スペインなどに行ったことがあります。)

「example/ex. 」の類語や言い換え

「example/ex. 」を言い換えるときには、「例えば」の意味では「for instance」に言い換えられます。

日本語では、「例:」「事例・実例」という言葉に言い換えることが可能です。

「example/ex. 」と同じような感じで、ビジネスメールや論文・レポートで使われる類語として以下のようなものがあります。

・cf. ……参照せよ・比較せよ。conferの略語。

・e. g. ……例・例えば。ラテン語の「exempli gratia」の略語で、「例のために」を意味します。

・i. e. ……言い換えると・補足情報。ラテン語の「id est」の略語で、英語の「that is」に相当します。

まとめ

この記事では、「example/ex. 」という英語やその略語の意味・概要を説明して、使い方・類語を紹介しました。

「example/ex. 」の英語・略語について詳しくリサーチしたいときは、この記事の内容をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典