恋愛での「本気」と「思わせぶり」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「本気」と「思わせぶり」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「本気」「思わせぶり」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「本気」とは?

「本気」には、真面目な気持ち、真剣な気持ちという意味があります。

恋愛での「本気」は、異性に対して真剣な気持ちを持っていること、つき合いたいと思っていること、という意味で使われます。

使い方は「本気の恋をしている」「本気なのかわからない」などです。

「本気」には遊びではない気持ちという意味も含まれていて、恋愛での「本気」と反対の意味で使われる言葉が「遊び」です。

「思わせぶり」とは?

「思わせぶり」とは、気のあるようなそぶりをすることです。

意味ありげな言動で異性に期待を持たせます。

思わせぶりな行動の例としては、LINEのメッセージが届く頻度が高い、ボディタッチが多い、異性と二人きりでの食事によく誘うなどがあります。

「本気」と「思わせぶり」の違い

「本気」「思わせぶり」の違いを、分かりやすく解説します。

「本気」は相手のことを真剣に考えていることです。

付き合いたいという気持ちを抱いていることが珍しくありません。

「思わせぶり」は付き合いたいとは考えていません。

恋愛対象と考えてはいませんが、異性に気があるように受け取られてしまっています。

まとめ

「本気」「思わせぶり」は、異性への気持ちが全く違います。

本気は真剣に考えていること、思わせぶりは本気の恋よりも真剣ではありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典