2021-11

スポンサーリンク
意味と使い方

「一輪咲いても花は花」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

小さな島国であるのも由来するのか様々な物事の本来あるべき姿を表現した鋭い言葉が多く存在しています。 ことわざにもこれは多く見られています。 例えば『武士は食わねど高楊枝』などは武士という誇り高い人間は例え食事ができないほど貧...
意味と使い方

「舌の根の乾かぬうちに」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

日常的に使われている慣用句やことわざの中に「舌の根の乾かぬうちに」というものがあります。 この言葉にはいったいどのような意味があるのでしょうか。 この記事では、「舌の根の乾かぬうちに」の意味を分かりやすく説明していきます。 ...
意味と使い方

「物心両面」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

この記事では、「物心両面」【ぶっしんりょうめん】の意味や使い方を分かりやすく説明していきます。 「物心両面」【ぶっしんりょうめん】とは 人から物を渡されたことで体が救われ、言葉によって心が救われた人の側面...
スポンサーリンク
意味と使い方

「ふとした瞬間」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

この記事では、「ふとした瞬間に」【ふとしたしゅんかんに】の意味や使い方、例文を分かりやすく説明していきます。 「ふとした瞬間に」とは?意味 「ふとした瞬間に」【ふとしたしゅんかんに】とは、偶然なことが起き...
意味と使い方

「雀、海に入って蛤となる」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

この記事では、「雀、海に入って蛤となる」の意味を分かりやすく説明していきます。 「雀、海に入って蛤となる」とは?意味 物事の変化が激しいことのたとえです。 「雀」はスズメ目スズメ科の鳥のことです。 日...
意味と使い方

「とりとめのない」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

この記事では、「とりとめのない」の意味を分かりやすく説明していきます。 「とりとめのない」とは?意味 「とりとめのない」とは、「まとまりがない」や「明確な結論がない」や「重要ではない」と言った意味を持つ言...
意味と使い方

「駆け抜ける」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

この記事では、「駆け抜ける」の意味を分かりやすく説明していきます。 「駆け抜ける」とは?意味 「駆け抜ける」の読みは「かけぬける」で、「一定の距離を走り過ぎること」、そこから転じて「一定の期間を、力を込め...
新語・ネット用語

「明日から本気出す」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

この記事では、今日は駄目だったということを暗に認めている言葉「明日から本気出す」の意味を分かりやすく説明していきます。 「明日から本気出す」とは?意味 明日から本気出すということは今日(今日まで)は本気で...
意味と使い方

「余人をもって代え難い」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

この記事では、「余人をもって代え難い」の意味を分かりやすく説明していきます。 「余人をもって代え難い」とは?意味 「余人をもって代え難い」は、他人に取って代わってもらうことができないという意味です。 つ...
意味と使い方

「辣腕を振るう」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

この記事では、「辣腕を振るう」の意味を分かりやすく説明していきます。 「辣腕を振るう」とは?意味 「辣腕を振るう」の辣腕ですが、辣腕は厳しさをもってして物事を処理することを意味します。 つまり、的確に物...
スポンサーリンク