カタカナ語

カタカナ語

「デジャブ」とは?意味や類語!例文や表現の使い方

「デジャブ」とは? 「デジャブ」という言葉は、元々、フランス語の“deja vu”から来ており、日本語で言い換えると、「既視感」という言葉になります。 「既に視た感じ」という訳になりますが、「実際は1度も体験したこと...
カタカナ語

「スムーズ」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「スムーズ」とは? 「スムーズ」という言葉を知っているでしょうか。 「物事がスムーズに進んだ」という経験があるかもしれません。 一方で、「スムーズ」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。 そこで「スムーズ...
カタカナ語

「キャンセル」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「キャンセル」とは? 「キャンセル」は、「取り止め」や「取り消し」を意味して使います。 「その件はキャンセルだ」と使うと、その件は取り止めると言っているのと同じで、この意味となる「取り止め」より日常的に見聞きするかも...
カタカナ語

「インフルエンサー」とは?意味や使い方を解説

「インフルエンサー」とは?インフルエンサーの意味 「インフルエンサー(“influencer”)」とは、情報発信することで世間・大勢の人たちに与える影響力が大きい人たち、特にインターネット上で数万人以上の継続的なフォロ...
カタカナ語

「フォトジェニック」とは?意味や使い方を解説

「フォトジェニック」とは? フォトジェニックは、数年前までよく使われていた言葉ですが、最近はあまり聞かなくなりました。 その理由は、この言葉と置き換えられる有名な言葉が登場したからに他なりません。 ですが、流行りの...
カタカナ語

「ウィークポイント」とは?意味や使い方を解説

「ウィークポイント」 このウィークポイントは、色々な場面で使われる言葉です。 それ自体にいい意味はありませんが、これを発見したことで有利になる、勝利に近付くといったことが多い為、前向きな使い方をすることも多いと言って...
カタカナ語

「チャームポイント」とは?意味や使い方を解説

「チャームポイント」 「チャームポイント」は英語なのでとてもオシャレな言葉ですが、実は和製英語です。 ネイティブに“What is yor charm point?”と言っても通用しないでしょう。 和製英語として日...
カタカナ語

「フェイクニュース」とは?意味や使い方を解説

「フェイクニュース」 フェイクニュースというのは虚偽報道という意味であり、マスコミやSNSなどにおいて事実とは異なる誤報を報道することを指しています。 また、誤報を報道するメディアを指すこともあります。 ...
カタカナ語

「リテラシーが低い」とは?意味や使い方を解説

「リテラシーが低い」 リテラシーという言葉を知っているでしょうか。 リテラシー教育、情報リテラシー、などと使われることがありますよね。 リテラシーというのは本来は読み書きをする能力のことを指しています。 日本語に...
カタカナ語

「ギブアンドテイク」とは?意味や使い方を解説

「ギブアンドテイク」 「ギブアンドテイク」という言葉は一般に広く使われている言葉です。 良い人間関係を築いて、仕事をスムーズに運ばせる上で、大切な考え方だと言われています。 プライべートでも、友人や仲間と上手く付き...