意味と使い方

意味と使い方

「唱う」とは?意味や使い方を解説

「唱う」 「うたう」と表現できる漢字には、主に「歌う」、「唄う」、「謡う」、「謳う」、そして、この「唱う」があります。 どれも発音は全く一緒ながら、多少の使い方の違いがあるので、その場に応じた使い分けが求められます。...
意味と使い方

「不遇」とは?意味や使い方を解説

「不遇」 人には、色々な出来事が起こってきますが、それは時にはうれしいことや、楽しいことばかりではありません。 悲しいことや怒るようなこと、きついことや辛いこともたくさんあるでしょう。 「どうして僕はこんなに不幸な...
意味と使い方

「臨む」とは?意味や使い方を解説

「臨む」 臨む(のぞむ)は、色々な使い方ができる言葉です。 同音の「望む」と混同されて使われることも多いので、しっかりとこの2つの違いを覚えておきましょう。 「望む」の方は使い方がほぼ1つしかない言葉ですが、こちら...
意味と使い方

「貪婪」とは?意味や使い方を解説

「貪婪」 「貪婪」の読みは「どんらん」「たんらん」とも言います。 使い方をここで理解しておくと自分で文章を考える場合に活用することができるので、理解しておきましょう。 「貪婪」の意味 「貪婪」の意...
意味と使い方

「利点」とは?意味や使い方を解説

「利点」 この「利点」という言葉は、誰でも何度か見聞きしたことがあるでしょう。 一度意味が分かってしまえばとても便利に使える言葉なので、是非その意味と使い方をここでマスターしてしまいましょう。 こちらもよく使われる...
意味と使い方

「愛護」とは?意味や使い方を解説

「愛護」 愛護は、動物に対して使われている言葉として聞いたことがあるでしょう。 人間に対して使えないこともありませんが、その場合には幼い子供が主な対象となります。 それは、この言葉に「護」という文字が入っていること...
意味と使い方

「承る」とは?意味や使い方を解説

「承る」について コミュニケーションの中で返事をする際、様々言葉で表現されます。 その中でもビジネス上・上下関係がある中で用いられる返事として「承る」という言葉があります。 年齢が増すにつれて使う頻度も増えていくた...
意味と使い方

「内奥」とは?意味や使い方を解説

「内奥」について 生活をする中で様々な世界・業界の物と関わりながら日々を送っています。 しかしその多くは表層のみに関わっており、より深いところについては知らない・かかわりがないということが多いです。 そんな真相のこ...
意味と使い方

「愉悦」とは?意味や使い方を解説

「愉悦」について 「愉悦」は、「ゆえつ」と読む言葉です。 あまり見掛けることはないかも知れませんが、意味は是非知っておきたい言葉です。 「愉悦」の意味とは 愉悦は、「心から喜ぶこと」、「とても楽し...
意味と使い方

「慰み」とは?意味や使い方を解説

「慰み」について 人は喜怒哀楽と感情をもち、そのうちの「喜」は楽しみの感情も含まれます。 しかし楽しみについても様々な意味合いや表現があります。 その中でも普段あまり聞かない言葉では「慰み」という言葉が存在します。...