意味と使い方

意味と使い方

「粘り強く」とは!意味や使い方!例文も解説

「粘り強く」の意味 「粘り強く」の意味は以下の2つです。 1つ目は「非常に粘り気があり、ねっちりと伸びる様子」という意味で、物質の状態やものの性質のことを言い、餅やとろろなど、引っ張ってもすぐに切れずによく伸びる状態...
意味と使い方

「枝葉末節」とは!意味や使い方!類語も解釈

「枝葉末節」の意味 「枝葉末節」という表現は、「中心から外れている取るに足らない事柄」や「主要(重要)ではない些細な部分」を意味しています。 「枝葉末節」というのは、「幹(主要部分)に対する枝・葉(末節部分)」の意味...
意味と使い方

「生き馬の目を抜く」とは!意味や使い方!言い換えと解釈

「生き馬の目を抜く」の意味 「生き馬の目を抜く」の意味は以下の2つです。 1つ目は、「自分の利益になる様に素早く行動すること」という意味です。 ビジネスなど損得勘定が発生する時に、先まで読んで他人を出し抜き、自分が...
意味と使い方

「手抜かり」とは?意味や使い方・類語・例文など詳しく解釈!

「手抜かり」の意味とは? 「手抜かり」とは、意識せずに犯してしまうそれほど大きくはないミスを表す言葉です。 「手」と付くだけに、その範囲で作業するようなことに対して使われることが多く、「手抜かりがないように」のように...
意味と使い方

「慰安旅行」とは!意味や使い方!「社員旅行」との違い

「慰安旅行」の意味とは? 「慰安旅行」とは、社員の日頃の労をねぎらう為の旅行です。 大きな会社では年に一度程度の頻度で行われていますが、会社の規模や方針などによっては全く無縁という場合も少なくありません。 これが定...
意味と使い方

「三が日」とは?意味!正月三が日の英語

「三が日」とは?意味 「三が日」は、正しくは「正月三が日」と言います。 「三が日」の定義は「1月1日から3日までの3日間」で、この期間は官公庁や金融機関、または多くの民間企業が休業になります。 一般的に1月は「正月...
意味と使い方

「件の件」とは!使う際の注意点と言い換えなど解説

「件の件」は正しい日本語? 「件の件」は、無理に両方とも漢字にしてしまったことでこのような表記になってしまった例でもあります。 1つの漢字で複数の読み方があったり、色々な意味で使われることは特に珍しくありませんが、同...
意味と使い方

「解き明かす」の意味とは!使い方や例文まで詳しく解釈

「解き明かす」の意味 「解き明かす」の意味は以下の2つです。 1つ目は「分らないことを調べてはっきりとさせること」という意味で、数学の問題の答えを導き出したり、原因不明のできごとの原因やメカニズムなどを分る様にするこ...
意味と使い方

「取り返しのつかない」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「取り返しのつかない」の意味 「取り返しのつかない」の意味は以下の2つです。 1つ目は「始めからやり直せないこと」という意味で、後で「ああしておけば良かった」と思ってもどうにもならないことを言います。 2つ目は「大...
意味と使い方

「恩を着せる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「恩を着せる」の意味 「恩を着せる」という表現は、「相手のために何らかの行動をした後に、そのことを殊更にありがたく思わせよう(感謝させよう)とするさま」を意味しています。 「恩を着せる」というのは、「相手のためにわざ...