違い

違い

「問題」と「課題」の違いとは?意味を詳しく解釈

「問題」の意味や使い方 「問題」とは、問いとなる全般に対して使われる言葉です。 主に誰かに出題された、または自らが設けた問いに対して使いますが、「自然に発生する問題」というものもあり、その多くは解決が求められると考え...
違い

「読了」と「読破」の違いとは?意味を詳しく解釈

「読了」とは?意味 「読了」には「すっかり読み終えること」という意味があります。 「読了」の読み方 「読了」の読み方は、「どくりょう」になります。 「読了」の表現の使い方 「読了...
違い

「読破」と「完読」、「読了」の違いとは?!意味や解説

「読破」の意味 「読破」とは、普通に考えて読むのが困難だと思われる書籍を最後まで読み切ったという意味の言葉です。 困難だという理由は、内容が難しくて挫折してしまう人が多い、くだらな過ぎて最後まで読む気にならない、また...
違い

「危機」と 「危険」の違いとは?意味を詳しく解釈

「危機」の意味や使い方 「危機」という表現は、「悪い結果(好ましくない結果)が起こることが予測される危ない状態・状況・時」を意味しています。 また「危機」という表現は、「今ある既存の社会体制・価値観などが崩壊(変換)...
違い

「企画」と「計画」と「企図」の違いとは?英語の違いも分かりやすく解説

「企画」とは? 「企画」(きかく)とは、何かについて道筋を立て、具体的に考案することです。 「新製品の企画」と言えば、その新製品について、具体的にどのような物を作るのかという内容について、考案することとなります。 ...
違い

「復旧」と「修復」と「復元」の意味の違い

「復旧」の意味とは? 「復旧」という言葉の意味を紹介します。 「復旧」には、「壊れたり、痛んだりしたものを、元の状態にすること」という意味があります。 「電車が復旧する」「電気が復旧する」などの使い方をします。 ...
違い

「エンブレム」と「ロゴ」違いとは?意味!

「エンブレム」と「ロゴ」違いとは? 「エンブレム」と「ロゴ」は、元となるものにより使い方が変わってきます。 そして多くの人が自然に使い分けができているものなのです。 「エンブレム」は、「特定の人や団体、概念などを表...
違い

「Webページ」と「Webサイト」と「ホームページ」と「ブログ」の違いとは?

「Webページ」の意味とは? 「Webページ」とは、Webサイトを構成している一つ一つのコンテンツのページを意味しています。 「複数のWebページ」が集合したものが「Webサイト」になりますが、「Webページ」という...
違い

「台風」「ハリケーン」「タイフーン」「サイクロン」の違いとは?分かりやすく解説

「台風」「ハリケーン」「タイフーン」「サイクロン」の違い この「台風」、「ハリケーン」、「タイフーン」、「サイクロン」は、いずれも「熱帯低気圧」のことです。 発生した場所や最大風速によって、これらのいずれかの呼び名と...
違い

「鑑みる」と「考慮する」「踏まえる」の違いとは?「顧みる」も分かりやすく解説

「鑑みる」の意味とは? 鑑みるとは、何か手本となる物と照らし合わせて考える事を言います。 他と比べ合わせながら考える事も意味するので、何か対象物となる物との比較や参照といった行為となります。 鑑みるの鑑という字は、...