違い

違い

「併せて」と「合わせて」と「重ねて」の違いとは?

「併せて」の意味とは? 「併せて」の意味は、「異なるものを一緒にすること・二つ以上のものを融合(合計)させること」や「二つ以上の物事を同時並行で行うこと」になります。 「併せて」の言葉は、「塩化ナトリウムと純粋を併せ...
違い

「務める」と「勤める」と「努める」の違いとは?分かりやすく解説

「務める」の意味とは? 「務める」は、「何かの役割をこなしたり、任務を行うこと」です。 具体的にやるべきことが決まっていて、それをこなす時に使われます。 「務」という漢字は主に仕事を表す言葉に使われ「業務」「雑務」...
違い

「勧める」と「薦める」と「奨める」の違いとは?分かりやすく解説

「勧める」の意味とは? 「勧める(すすめる)」の意味は、「人にある行為(活動)をするように働きかけること」や「人にある行為(活動)をした方が良いとすすめること。 勧誘すること」になります。 例えば、「スポーツを勧め...
違い

「即する」と「則する」の違いとは?「沿う」との違いまで分かりやすく解説

「即する」とは? 「即する(そくする)」とは、「何かにぴったりと適合(適応)すること」や「現実・事態(状況)に合わせること」を意味しています。 「即する」という言葉は「現実に即する・事実に即する・実情に即する」などの...
違い

「適当」と「テキトー」の違いとは?「適切」との違いも解説

「適当」とは? この「適当」(てきとう)は、「ちょうど合っている」、「相応しい」という意味で使う言葉です。 「適当な量を入れた」と言えば、きちんと合った量が入ったと解釈していいでしょう。 しかし、世の中ではこの「適...
違い

「理性」と「克己心」と「自制心」の違いとは?英語の違いも分かりやすく解説

「理性」の意味とは? 「理性」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。 「理性」には、「道理や善悪などにより、物事を判断する時の心の様子」という意味があります。 また「論理的に思考する能力」を「理性」と言う...
違い

「マニア」と「好事家」と「オタク」の違いとは?英語でも分かりやすく解説

「マニア」とは? 「マニア」とは、「とある特定のものごとに強い関心を示して没頭する人のこと」です。 「マニア」はギリシャ語で「狂気」を意味していて、何でそんなことまで知っているのかと思う様な細かいことまで知り尽くして...
違い

「思い出」と「想い出」と「記憶」の違いとは?分かりやすく解説

「思い出」の意味とは? 「思い出」という言葉は過去に起こった体験・経験が心に残っていることを意味します。 体験・経験は常に蓄積されていきますが、中には忘れてしまうものもあります。 その中でも印象の残っているものが「...
違い

「感慨深い」と「同送」と「添付」の違いとは?分かりやすく解説

「感慨深い」の意味とは? 「感慨深い」という言葉の意味として、「感慨」には心に染みてしみじみとした気持ちになる・思いを馳せるといった感情を表す言葉とされています。 また「感慨」における感情の程度は「心に染みる」とある...
違い

「哲学者」と「衒学者」「思想家」の違いとは?分かりやすく解説

「衒学者」とは? 「衒学者」とは、「げんがくしゃ」と読みます。 論理の形式・厳密性・正確性などに過剰にこだわるタイプで、学識をひけらかし、傲慢な態度を見せるような人物をさしています。 やはりこうした「衒学者」は、他...