スポンサーリンク
四文字熟語

「慇懃無礼」とは?意味や使い方を解説

「慇懃無礼」について 「慇懃無礼」の読み方は「いんぎんぶれい」です。 あまり見かけない言葉かもしれませんが、たまに小説などに出てくる四字熟語です。 意味をきちんと知っておくことで自分なりにアレンジして活用することが...
意味と使い方

「畏敬の念」とは?意味や使い方を解説

「畏敬の念」は「いけいのねん」と読みます。 文章では良く見られますが日常会話ではあまり使われない言葉なので、読める様にしておきましょう。 「畏敬の念」の意味とは 「畏敬の念」の意味と「畏怖の念」との...
意味と使い方

「忍びない」とは?意味や使い方を解説

「忍びない」について この「忍びない」は、間違った意味で捉えている人も多いと思われる言葉です。 ビジネスシーンでも使う言葉なので、正しい意味や使い方を覚えておきましょう。 「忍びない」の意味とは ...
スポンサーリンク
意味と使い方

「憚られる」とは?意味や使い方を解説

「憚られる」について 「憚られる」は「はばかられる」と読みます。 読み方が非常に難しいので、覚えておきましょう。 「憚られる」の意味とは 「憚られる」の意味は「遠慮やためらいがある様子」「さしさわ...
意味と使い方

「己を知る」とは?意味や使い方を解説

「己を知る」について 己を知るとは、おのれをしると読みます。 己とは、その人、自身、自分自身の事です。 二人称となると、目下の者に対して、相手をののしって言う言葉として、おまえ、きさまといった使い方をします。 一...
意味と使い方

「思いの丈」とは?意味や使い方を解説

「思いの丈」について 思いの丈は、自分がそれを伝えたい時、または誰かが伝えている(伝えようとしている)と思った時に使います。 「思いの丈」の意味とは 思いの丈とは、「ありったけの思い」という意味で使...
意味と使い方

「敵対関係」とは?意味や使い方を解説

「敵対関係」について 人は多くの物との関係性の中で生活しています。 良い関係性のものもあれば時にはそうではない場合もあります。 そんな時に「敵対関係」と表現することもあります。 しかし相手との関係性を表す言葉であ...
意味と使い方

「徹底抗戦」とは?意味や使い方を解説

「徹底抗戦」について 喧嘩・スポーツ・グループ・受験など現代でも様々な場面で戦いは行われます。 その戦いの中である程度で加減したり終わりを意識したりも多いですが、時には一切手を緩めないときもあり、「徹底抗戦(てってい...
ことわざ・慣用句

「事を運ぶ」とは?意味や使い方を解説

「事を運ぶ」について 「事を運ぶ」は、日常でも使いやすい言葉の1つです。 色々な事柄に対して使うことができ、使い方の融通も利く言葉です。 「事を運ぶ」の意味とは 事を運ぶとは、取り掛かっている物事...
意味と使い方

「取り合う」とは?意味や使い方を解説

「取り合う」について 「取り合う」という言葉を知っているでしょうか。 「取り合う」は「とりあう」と読みます。 現在誰かと何かを「取り合う」経験をしている人がいるかもしれません。 一方で、「取り合う」という言葉の意...
スポンサーリンク