スポンサーリンク

「ヘアサロン」と「美容院」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ヘアサロン」と「美容院」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「ヘアサロン」「美容院」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ヘアサロン」とは?

「ヘアサロン」とは、洗髪・髪のカット・仕上げなど、髪を整えることを行う理容室、美容室のことです。

「理容」とは、頭髪を剃って整えること、顔そりなど顔面を整えることです。

理容師は、頭髪の刈込、シェービング、頭皮ケア、洗髪などを行うことができます。

英語で美容院や美容室のことを、 “Beauty salon”“hair salon”“beauty parlor”などといいます。

「美容院」とは?

「美容院」とは、美容師がパーマなどの美容術を施す場所のことです。

美容室ともいいます。

美容師は、ヘアカット、パーマ、スタイリング、カラーリング、メイク、着付け、ネイルケアなどを行うことができます。

「美容」は、体つき、顔、肌などを美しく整えることを意味します。

「ヘアサロン」と「美容院」の違い

「ヘアサロン」は理容室、美容室のことです。

「美容院」は美容師が美容術を施す施設のことです。

理容室では剃刀を使用して施術をすることができますが、美容師はできません。

「ヘアサロン」は理容室のことでもあるので剃刀を使用することができますが、「美容院」では行うことができません。

まとめ

「ヘアサロン」「美容院」は、行えることが異なります。

この点が違う呼び方です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典