「信息」と「消息」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「信息」と「消息」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「信息」「消息」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「信息」とは?

「信息(しんそく)」とは、中国語の名詞で日本語では使われていない言葉です。

「信息」という中国語は、「音信・消息・知らせ・頼り・その人物のその時々のありさま」「情報(インフォメーション)」といった意味合いも持っています。

例えば、「彼から信息がない」「市場信息(市場情報)」などの文章で使用することができます。

「消息」とは?

「消息(しょうそく)」とは、中国語にも日本語にもある名詞の言葉です。

「消息」は中国語では、「その人がどうしているのかについての音信・頼り・知らせ」以外にも、「報道・ニュース・情報(インフォメーション)」の意味があります。

日本語の「消息」「人・物事のその時々の状況やありさま・動静」「状況・用件などを手紙(メール)で知らせること、音信や音沙汰があること」の意味を持っています。

「消息」「消」には「消えること・死ぬこと」「息」には「生じること・生きること」の字義があります。

「信息」と「消息」の違い!

「信息」「消息」の違いを、分かりやすく解説します。

中国語としての「信息」「消息」には、「信息」「音信・知らせ・頼り」の意味があります。

「消息」にも「信息」と同じ「知らせ・頼り・音信」の意味がある一方で、「信息」よりも「消息」のほうが「報道・ニュース・情報」といった「インフォメーション」の意味のニュアンスが強くなっている違いがあります。

日本語の「消息」と中国語の「消息」を比べると、日本語の「消息」のほうが「その人が今どうしているのかというありさま・状況・動静」の意味合いが強いという違いを指摘できます。

また中国語の「消息」と日本語の「消息」には「知らせ(頼り・音信)があること」の意味は共通していますが、中国語の「消息」にある「報道・インフォメーション」の意味は日本語の「消息」にはありません。

さらに「信息」という言葉自体が、日本語では使われていない違いもあります。

まとめ

「信息」「消息」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「信息」とは中国語の「頼り・知らせ・音信・情報」を意味していて、「消息」は日本語・中国語の「人や物事がどうしているのかというありさまや動静」「手紙(メール)などで状況を知らせること・音信」「中国語の報道や情報」を意味している違いがあります。

「信息」「消息」の違いを詳しく知りたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典