スポンサーリンク

「惚れてまうやろ」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「惚れてまうやろ」とは新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「惚れてまうやろ」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「惚れてまうやろ」の意味

男性が女性を好きになる瞬間の気持ちのこと。

「惚れてまうやろ」の解説

「惚れてまうやろ」「ほれてまうやろ」と読みます。

意味は「男性が女性を好きになる瞬間の気持ちのこと」です。

ふとした女性の仕草を見て男性がときめき、思わず恋愛感情が芽生えてしまう瞬間を言葉にしたものです。

元ネタは人気お笑いコンビ「Wエンジン」のコントで、モテない男性が女性を好きになってしまう時の決めゼリフです。

関西弁で軽いノリであることから、一般の人にも使われる様になりました。

「惚れてまうやろ」の使われ方

「惚れてまうやろ」は、男性が女性に恋心を抱いた時に心の中で思った言葉として使われます。

女性の笑顔がカワイイ、やさしくされたなど、女性の仕草に対して使われることが多くなります。

主にネット上でSNSやブログなどで「惚れてまうやろー!」などと叫ぶ様に使われます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典