スポンサーリンク

「沼落ち」とは?意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「沼落ち」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「沼落ち」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「沼落ち」の意味

好きになった物事にはまってしまい、もはや抜け出すことはできないという状態

「沼落ち」の解説

「沼落ち」「沼」とは水草が茂り透明度が低い水域のことを言います。

はまりますと足をとられ、ますます深みにはまってしまう、そのようなイメージがあるのではないでしょうか。

つまり「沼」とは「はまる」ことです。

「〇〇沼」という風に〇〇にははまっている物事、趣味などが入るわけです。

「アイドル沼」「ウクレレ沼」「キャンプ沼」など「沼」の種類は数えきれないほど存在します。

「沼落ち」とは「〇〇沼」にはまりすぎて、もはや抜け出すことはできない、そのような「ドはまり」状態を表す言葉です。

「沼落ち」の使われ方

例えば、ダイエット目的で筋トレを始めたとします。

はじめは家で腕立てふせ、腹筋程度だったのが、すっかりはまってしまい、次々に器具を購入して自宅がトレーニングジムのようになったり、プロテイン系のサプリ、飲料などを摂り入れたりと、どんどん本格的になっていくことを「ボディメイクに沼落ちしてしまった」「筋トレ沼に落ちた」「最初は筋トレってキツイけど、沼落ちしたら快感しかない」などと、使います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典