「経理部」と「財務部」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「経理部」と「財務部」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「経理部」「財務部」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「経理部」とは?

「経理」は、会計や給与に関する事務のことや、それを処理することを意味します。

「経理部」は、経理をする会社の中の組織のことを指します。

「経理部」で行われる主な業務は、出納業務、記帳業務、集計業務、給与計算です。

「経理部」では、主に日常的なお金の処理と物品の出入りについて計算をします。

最終的には、試算表、勘定元帳、決算書としてまとめます。

「財務部」とは?

「財務」は財政に関する業務のことです。

「財政」は、個人や団体の経済状態のことです。

国や地方公共団体が、そのものの維持や活動のために財力を取得して、管理・処理することも意味しますが、「財務部」といった場合は個人や団体の経済状態という意味で、「財務」という言葉が使用されています。

「財務部」は、会社の財政に関する業務を行う部署のことです。

「経理部」で作られた試算表や決算書をもとに財源を確保します。

「経理部」と「財務部」の違い

「経理部」は、会社のお金や物品の動きを把握して、計算をし、試算表や決算書などを作る部署のことです。

「財務部」は、資産運用に関することを行っている部署のことです。

まとめ

「経理部」は会計や給与の処理を主に行っていて、「財務部」は資産運用を主に行っています。

この2つは仕事内容が異なります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典