「膨大」とは?意味や使い方!例文や解釈

スポンサーリンク
意味と使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「膨大」とは?

「膨大」とは漢字の通り、膨れ上がり、大きくなるという意味になります。

「膨大」の読み方

「膨大」と書いて「ぼうだい」と読みます。

「膨大」の表現の使い方

「膨大」とは、膨れ上がって大きくなったことに使う言葉です。

少しぐらい大きいということには使いません。

「膨大な借金となる」「膨大な人員を抱える」という風に使います。

「膨大」を使った言葉と意味を解釈

「膨大」を使った言葉や言い回しをいくつか紹介していきます。

意味の解釈もつけていますので、使い方の参考にしてみてください。

「膨大な借金」

「膨大な借金」とは、借金が膨らむ、増えるといった時に使う言い回しです。

少し程度の借金、初めての借金ではなく、何度か繰り返している、返済ができなくなり増えるといった時に使います。

「これほど膨大な借金になるとは、いつから隠していたのだ」「黙っているうちに、膨大な借金となってしまう」などと使います。

「経費が膨大になる」

「膨大」とは膨れ上がって大きくなるという意味で「経費が膨大になる」とは経費が増えて大きな金額となることを言います。

「新しい仕事が増えることで、経費が膨大になることは仕方がないことだろう」「ここまで経費が膨大になるのはちょっとおかしいんじゃないですか」などと使います。

「膨大な迷惑」

「膨大な迷惑」とは、迷惑が重なる、何度も迷惑をかけて大迷惑になるという時に使います。

「あの人は自分のやっていることが膨大な迷惑をかけていることに気づいていない」「膨大な迷惑をかけただけで終わってしまった」「膨大な迷惑をかけても詫びる気すらない」という風に使います。

「膨大」を使った例文や短文など(意味を解釈)

それでは「膨大」を使った例文をいくつか紹介しましょう。

意味の解釈もつけていますので、使い方の参考にしてみてください。

「膨大」を使った例文1

「あの人に甘い顔をすると、こちらが膨大な迷惑を被るだけだよ」

「膨大」とは膨れ上がり大きくなることを言います。

例文のように、甘やかすと付け上がるタイプの人が側にいることで、利用されたり嫌な思いをさせられたりと大迷惑なことを「膨大な迷惑を被る」と言います。

「膨大」を使った例文2

「膨大な借金になったことを反省するでもなく、言い訳ばかりしている」

「膨大」とは膨れ上がり大きくなるという意味ですから、借金の場合何度か繰り返す、返済をしないまま利息が増えるといったことに使います。

「膨大な借金」となることで家族、周りの人に発覚するということでもあります。

「膨大」の反対語

「膨大」の反対語とはどのような言葉になるのでしょうか。

明確な反対語がない場合は意味合いから当てはまる言葉を探してみましょう。

「些少」【さしょう】

「些少」とは僅かであること、少しという意味になります。

「些少ですが、どうぞ持って帰ってください」「些少ながら、アルバイトの人たちに、ボーナスを用意したよ」という風に使います。

「僅か」【わずか】

「僅か」とは数量、程度、度合い、価値などが極めて少ないことを言います。

ほんの少しという意味でもあります。

「僅かな借金なのに、返さない」「僅かな費用で済むのはありがたいね」「僅かな事で言い争うなんて情けない」などと使います。

「膨大」の類語や類義語・言い換え

言葉の意味が理解できましたところで、「膨大」の類語、似た言葉、言い換える言葉などもいくつか紹介します。

こちらの言葉も併せて覚えておくといいでしょう。

「膨張」【ぼうちょう】

「膨張」とは膨れること、膨れて大きくなることを言います。

また大きく発展する、数量が増えるという意味もあります。

「市街地が膨張して郊外の方へ広がっていく」「膨張色は太って見えるから嫌いなの」などと使います。

「拡大」【かくだい】

「拡大」とは広げて大きくすること、広がって大きくなることを言います。

「写真を拡大して欲しい」「勢力を拡大してきている」「争いの拡大を防ぐにはどうしたらいいか」という風に使います。

「増大」【ぞうだい】

「増大」とは数量、程度が増えたり、大きくなることを言います。

「危険が増大するので近づかない方がいい」「仕事が増大するのはいいことだけど、サービスが悪くならないように気をつけてね」などと使います。

「増殖」【ぞうしょく】

「増殖」とは増えて多くなることを言います。

「態度が悪い客が増殖して、店の居心地が悪くなった」「こっそりと貯金を増殖しているようだ」という風に使います。

「伸長」【しんちょう】

「伸長」とは力や物の長さが伸びることを言います。

「膨大」の英語と解釈

「膨大」という言葉は英語ではどのように言い表すのでしょうか。

英語では“huge”(巨大な)、“vast”(広大な)“enormous”(並外れて大きい)“immense”(計り知れない)という単語を使います。

例文は“a huge amount of money”(膨大な金額)となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
意味と使い方
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
意味解説辞典