スポンサーリンク

「見劣りする」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「見劣りする」とは?意味と使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、物事の評価にも使われる言葉である「見劣りする」の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「見劣りする」とは?意味

想像、予想していたものより劣っていること。

他の物と見比べると劣って見えることを指す言葉で、海外と比較して見劣りする日本の資本生産性上昇率という言葉では日本の資本生産性上昇率が低い=劣って見えるということが出来るため、デザインなど美しさを目的としたものだけでなく、性能や機能の多さ、豪華さなどかなり幅広い概念で見劣りするという言葉を使うことが出来ます。

音楽に関してもハイレゾ音源と比べて従来の音源では見劣りするという使い方も可能です。

強調した使い方としてはひどく見劣りする、逆に少し見劣りするという場合は程度の差が小さいものと言えます。

「見劣りする」の概要

目に見えるものだけでなく、耳で聞くものであっても比較対象があれば使える言葉で、更にその比較対象は現存しない見る前にどんなものか想像していたものとの比較であっても見劣りするという言葉は可能です。

他国と比較して見劣りのする法律などという使い方も有り、見劣するという言葉が「良くない」の代替として使えるほど範囲の広い言葉であると言えます。

比較対象としては現在と過去というものもあり、「全盛期と比べれば見劣りするが見事な肉体だ」では比較対象が過去のその人ということになります。

見劣りするという性質のため、現在のほうが見劣りするケースが加齢によるものなどが中心で、基本的に進歩していくテクノロジーなどに使うことはまずないでしょう。

ただしデザインに関しては個人の観点によるところが大きいため新しいものが見劣りする事はありえます。

また、同一製品のモデルチェンジであれば低価格化によって製品構成や機能、性能が過去のものより見劣りするというケースも多くはありませんが有りえます。

「見劣りする」の言葉の使い方や使われ方

「政策を訴えている姿が別の党と比べるとやや見劣りする」「デザインが特に素晴らしく最新のものと比べて見劣りすることはない」「想像より建物が見劣りするものだった」「他社に対して見劣りする事ないように豪勢な作りとした」などの使い方があり、何らかの比較対象に対しての目的となっていることが多くなります。

「見劣りする」の類語や言いかえ

「劣る」「落ちる」「良くない」「悪い」「みすぼらしい」などが使え、迫力が見劣りするという使い方では「迫力がない」「デザインが見劣りする」という使い方では「デザインがいまいち」などと言った言い換えも可能です。

見劣りするという言葉は「悪い」「落ちる」などよりやや柔らかい印象になると言えます。

まとめ

見劣りするという言葉は非常に広い対象に使え、例えばヘッドホンの音の良さの比較に対しても使える言葉です。

比較対象があることが見劣りするという言葉の基本ではありますが、世の中の平均的であろうと思う考え、自分の想像なども比較対象になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
意味と使い方
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典