スポンサーリンク

「飛躍」と「飛翔」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「飛躍」と「飛翔」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「飛躍」「飛翔」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「飛躍」とは?

「飛躍(ひやく)」とは、「高く飛び上がること・跳躍すること(跳ね上がること)」を意味している言葉です。

「飛躍」の表現には、「急速に進歩・向上すること」「活動の場を広げて活躍すること・大きく発展(進歩)して活躍すること」の意味合いもあります。

また「飛躍」には、「論理や思考がきちんとした手順を踏まずに急に離れたところに移ること」という意味も持っています。

例えば、「スケート選手が飛躍しました」「世界に飛躍する企業に成長しました」「あなたの説明には論理の飛躍があります」などの例文で使うことができます。

「飛翔」とは?

「飛翔(ひしょう)」とは、「空を飛ぶこと・空中や上空を飛んで移動すること」を意味している言葉です。

「飛翔」という表現は、「その場で飛び跳ねること・跳躍すること」を意味しているのではなく、「空中を飛んで移動すること(ある程度の滞空時間を維持して空中を飛ぶこと)」を意味しているのです。

例えば、「ワシが大空を飛翔しています」「未確認物体の飛翔が視認されました」といった文章で使用されます。

「飛躍」と「飛翔」の違い!

「飛躍」「飛翔」の違いを、分かりやすく解説します。

「飛躍」「飛翔」はどちらも「高く飛ぶこと」を意味していますが、「飛躍」の表現は「跳ね上がること・跳躍すること」を意味していて、「飛翔」のほうは「鳥・虫・飛行機などが空中を飛んで移動すること」を意味している違いがあります。

「飛躍」には「飛翔」にない、「発展して活躍すること・急速に向上すること」といった「飛び上がること」から生まれた比喩的な意味合いがある違いも指摘できます。

また「飛躍」という表現は「論理が飛躍しています」の文章で使われるように、「飛翔」にはない「論理・考え方が順番を追わずに急に離れたところに移ること」といった意味も持っているのです。

まとめ

「飛躍」「飛翔」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「飛躍」とは「高く飛び上がること・跳躍すること」「急速に進歩すること」「論理・思考が手順を踏まずに急に離れた所に移る」を意味していて、「飛翔」「空中を飛んで移動すること・上空を飛ぶこと」を意味している違いがあります。

「飛躍」「飛翔」の違いを詳しく知りたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典