スポンサーリンク

ファッションの「ノームコア」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ファッションの「ノームコア」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

近年、人気のユニセックスなファッションスタイル「ノームコア」とは? この記事では、ファッションスタイル「ノームコア」について分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ノームコア」の意味とは?

「ノームコア」=“normcore”とは、「普通」を意味する英語の“normal”=「ノーマル」と、「究極」を意味する英語の“hardcore”=「ハードコア」を組み合わせた造語で、そのまま直訳すると「究極の普通」という意味になります。

「ノームコア」の成り立ち

初出は2009年より前に『Templar Arizona』というウェブコミックで使用されたようです。

その後、2013年ごろにニューヨークを活動拠点とするトレンド予測集団「K-HOLE」とブラジルの文化調査機関「BOX1824」が共同発表したレポート「Youth Mode: A Report on Freedom」の中で、「特別なことをせずに自由なスタイルを見つける」という思考や行動のカテゴライズ名として「ノームコア」を採用しました。

もともと「ノームコア」は、ファッショスタイルではなく、態度や立ち振る舞いとしてのライフスタイルのことを指していました。

そこから、2014年に『ニューヨーク・マガジン』に掲載された記事の中で、「中立的な服装をまとう」というK-HOLEによる別の概念と合成され、「トレンドに左右されず、あえて周囲の人と同じような『普通さ』を追及したファッションスタイル」として普及しました。

同年、日本では、男性向けファッション誌『POPEYE』が「ノームコア」を特集し、シンプルなアメカジスタイルが取り上げられ、『シンプルだけどオシャレ』なメンズファッションとして人気が出ました。

そこから、女性層にも「ノームコア」の気取らないオシャレを楽しむ人が増え、レディースファッションとしても浸透していきます。

「ノームコア」ファッションのおもな特徴

・発祥地であるアメリカで、日常的に使われているカジュアルアイテムでの着こなし。

・Tシャツ、パーカー、デニム、チノパン、スニーカーなど、手軽な定番アイテムを着用。

・トップスとボトムスのワンツーコーデで完成する手軽なスタイル。

・アイテムには、モノトーンなどのベーシックな色を使用。

まとめ

「ノームコア」=“normcore”とは、「普通」を意味する“normal”=「ノーマル」と、「究極」を意味する“hardcore”=「ハードコア」を組み合わせた造語であり、直訳すると「究極の普通」という意味になります。

もともとはライフスタイルにおけるコンセプトでしたが、後に「トレンドに左右されず、あえて周囲の人と同じような『普通さ』を追及したファッションスタイル」というアパレル用語、ファッションコンセプトとして普及しました。

「シンプルだけどオシャレ」という「ノームコア」の特徴や魅力は、近年、ユニセックスなファッションスタイルとしてトレンドとなっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典