スポンサーリンク

聖闘士星矢の「アイオリア」と「アイオロス」の違いとは?意味や違いを分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
聖闘士星矢の「アイオリア」と「アイオロス」の違いとは?違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

時を超えてファンが多い聖闘士星矢。

この記事では、「アイオリア」「アイオロス」の違いを分かりやすく説明していきます。

今さら聞きにくい疑問を、すっきり解決していきましょう。

スポンサーリンク

「アイオリア」とは?

アイオリアは聖闘士星矢の人気キャラクターのひとつ。

正式名は「獅子座・アイオリア」です。

獅子、つまりライオンが宿っているので、ゴールド色に光り輝くボディが特徴的。

生誕の地はギリシャです。

アイオリアの特徴的な技はいくつかあります。

ひとつがライトニングプラズマ。

ライトニングプラズマは、敵チームの全体に破滅的なダメージを与える攻撃です。

また光速拳は敵チームの中から、1体だけダメージを与える簡素な技になります。

このほか敵から受けるダメージを8割減らせるライトニングボルトなどもあります。

アイオリアは稲妻や雷をつかう技がメインとなります。

うまく戦術をレベルアップさせるためには、アイオリオと相性がいいキャラクターを知っておくこともカギになります。

推奨されているのは、岩石、ギガント、強靭、暴者です。

「アイオロス」とは?

アイオロスも聖闘士星矢の主要キャラクターのひとつ。

正式名は「射手座・アイオロス」です。

アテナ軍に入っていて、属性は緑になります。

生まれた地はギリシャです。

アイオロスの攻撃の特徴は、黄金の矢を射るということ。

「正義の弓使い」がキャッチコピーになっているだけあって、どんな悪者が出てきてもひるみません。

大勢の敵を倒すのは苦手ですが、1体だけダメージを与えるのは得意。

ここぞという時に、大活躍してくれます。

アイオロスの得意技は、弓系の攻撃がおおいです。

人馬宮の守護と光速の拳は、アイオロス自身の攻撃力をアップさせたい時につかいます。

そして混乱時に用いるのが黄金聖衣です。

アイオロスはもともと風の神様なので、風をうまく操ることがカギになってきます。

「アイオリア」と「アイオロス」の違い

どちらも見た目がそっくりなので、見分けが付きにくいです。

「アイオリア」「アイオロス」の違いを、分かりやすく解説します。

・アイオロスが兄、アイオリアが弟
「アイオリア」「アイオロス」はどちらも黄金聖闘士です。

2人の年の差は6歳。

ぱっと見では区別がつきにくいのですが、お兄さんのアイオロスはこげ茶の髪色。

弟のアイオリアは金髪色のヘアースタイルをしています。

短い髪型がアイオロス。

ロン毛風なのがアイオリアです。

またお兄ちゃんのアイオロスがゴールドの羽と濃い青のマントを付けているのに対して、弟のアイオリアは水色のマントを羽織っています。

微妙ですがマントの濃淡で、区別をつけることができます。

ちなみにどちらが強いかですが、断然お兄ちゃんのアイオロスになります。

そのため人気があるのも、アイオロスです。

まとめ

「アイオリア」「アイオロス」の違いを分かりやすくお伝えしました。

どちらも聖闘士星矢に登場する、人気キャラクターです。

漫画の中では、アイオロスが兄、アイオリアが弟という設定になっています。

アイオリアの正式名称は、獅子座・アイオリア。

アイオロスは射手座・アイオロスになります。

キャラの魅力を知って、聖闘士星矢をもっと好きになってみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典