「Bring」と「Take」 の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「Bring」と「Take」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「Bring」「Take」の違いを分かりやすく説明していきます。

「Bring」とは?

「Bring」の意味と使い方について紹介します。

「Bring」の意味

「Bring」は、「ものを遠くどこかに動かす」「ものを遠くから相手のところに動かす」という意味です。

「Bring」の使い方

「Bring」は、「ものを遠くどこかに動かす」或いは「ものを遠くから相手のところに動かす」という意味で使われる英語です。

ものだけではなく人にも使われ、その場合は「連れて行く」という意味になります。

“I bring you there.”「あなたをそこへ連れて行く」になります。

自分が、相手をどこかに連れて行く、または持って行くという意味で使われています。

“He brings me a drink.”「彼が飲み物を持ってきてくれる」になります。

自分に、どこかから何かを持ってきてくれるという意味で使われています。

何かを基準に、そこから離れた地点に「運ぶ」「持って行く」ことを表す言葉です。

「Take」とは?

「Take」の意味と使い方について紹介します。

「Take」の意味

「Take」には実に数多くの意味がありますが、「Bring」に対応する場合は「ものをそこから、どこかに動かす」という意味で使われます。

「Take」の使い方

「Take」は、基本的に「取る」という意味ですが、前置詞が付くことにより、「ものをそこから、どこかに動かす」という意味で使われます。

人に対しても使われる言葉で、「連れて行く」という意味になります。

“I will take you to the train station.”「私があなたを駅まで連れて行きます」という意味になります。

今ここから、誰かを連れて行くという意味で使われています。

“Take onion away from it.”「そこから玉ねぎを抜いて下さい」になります。

そこから取り除くという意味で使われています。

自分を中心に、外に「動かす」「持って行く」ことを表す言葉です。

「Bring」と「Take」の違い!

「Bring」「どこか離れたところから持ってくる意味」です。

「Take」「自分の近くからどこか離れた場所に持っていく意味」です。

まとめ

今回は「Bring」「Take」の違いをお伝えしました。

「Bringは離れたところが起点」「Takeは自分が起点」と覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
意味解説辞典