意味解説辞典の編集部

意味と使い方

「行き届く」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「行き届く」の意味 「行き届く」の意味は以下の2つです。 1つ目は「細かいところまでよく気が付くこと」という意味で、人への接し方で、快適に過ごして貰う為に様々なことに注意を向けることを言います。 2つ目は「ある地点...
意味と使い方

「やっつけ仕事」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「やっつけ仕事」の意味 「やっつけ仕事」とは、間に合わせの、手抜き、いい加減な仕事のことを言います。 「やっつけ仕事」の読み方 「やっつけ仕事」の読み方は、「やっつけしごと」になります。 ...
意味と使い方

「お手上げ」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「お手上げ」の意味 「お手上げ」とはどうすることもできない状態、非常に困ってしまうことを言います。 「お手上げ」の読み方 「お手上げ」の読み方は、「おてあげ」になります。 「お手上げ」...
意味と使い方

「痛烈批判」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「痛烈批判」の意味 「痛烈批判」とは、とても激しく責めながら、間違っている、悪いといった風にあげつらうことを言います。 「痛烈批判」の読み方 「痛烈批判」の読み方は、「つうれつひはん」になります。 ...
意味と使い方

「胸糞が悪い」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「胸糞が悪い」の意味 「胸糞が悪い」という表現は、「胸がむかむかとしてくるほどに、不愉快で気持ちが悪いこと」を意味しています。 「胸糞が悪い」というのは、「(胸に糞がこみ上げてくるような感じで)これ以上ないほどに不快...
意味と使い方

株・投資用語の「利食い千人力」とは?「見切り千両」との違いも合わせて詳しく解説!

株・投資用語の「利食い千人力」の意味とは? 株や各種の投資において「利食い千人力」は、それらによって利益を出すことは千人の力に等しいという解釈で使われている言葉です。 つまり、それほど大事だという格言で、ここでいう利...
意味と使い方

「まとまり」とは?! 意味を解説

「まとまり」の意味とは? 「まとまり」とは、まず「2つ(2人)以上が集まった対象」を指して使います。 例えば、リンゴが3つあれば、その状態が「りんごのまとまり」だと表現でき、「そのまとなりになったリンゴを持ってきて」...
意味と使い方

「油断」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「油断」の意味 「油断」の意味は「気を許して注意を怠ること」です。 ものごとや相手に対して「大丈夫だろう」「勝てるだろう」と思い、気を緩めることを言います。 相手を見くびっていたり、自分の能力を過信している時、現在...
意味と使い方

「腹黒い」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「腹黒い」の意味 「腹黒い」とは心がねじけている、心の中が綺麗ではなく、悪だくみ、陰謀などがあることを言います。 「腹黒い」の読み方 「腹黒い」の読み方は、「はらぐろい」になります。 ...
意味と使い方

「先送り」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「先送り」の意味 「先送り」とは、その場で決めることはせずに、結論を出すことを先に延ばすことを言います。 「先送り」の読み方 「先送り」の読み方は、「さきおくり」になります。 「先送り...