違い

違い

「億劫」と「面倒」の違いとは?分かりやすく解説

「億劫」とは? 「億劫」は「おっくう」と読み、気が乗らない、気が進まないこと、疲れていてやる気にならないことなどを意味します。 「億」という漢字はほかに、「おしはか-る」という読みもあり、一万の一万倍の単位を表すほか...
違い

「解放」と「開放」の違いとは?分かりやすく徹底解説

「解放」とは? 解放というのは解き放つこと、呪縛を解いて自由にすること、という意味を持ちます。 差別や抑圧を受けていた人を解放する場合に使われ、歴史的には部落解放運動や奴隷解放宣言などが有名です。 南北戦争の最中、...
違い

「回答」と「解答」の違いとは?徹底解説

「回答」とは? 「回答」という言葉の読み方や意味を紹介します。 「回答」は「かいとう」と読みます。 そして「回答」には、「返事」という意味があります。 「返事をする」という言葉と、ほとんど同じ意味で「回答する」と...
違い

「科学」と「化学」の違いとは?英語も含め分かりやすく解説

「科学」とは? 「科学」(かがく)とは、世の中で起こる現象に対して、道筋を立てて考える学問だと考えていいでしょう。 世の中で起こる全ての現象は、この「科学」によって証明できると言えそうなものですが、中にはどうしても「...
違い

「慧眼」と「炯眼」の違いとは?分かりやすく解説

「慧眼」とは? 「慧眼(けいがん)」とは、「物事の本質や本物の価値を鋭く見抜くことができる力・本当に重要なことを見極められる優れた洞察力」を意味しています。 「慧眼」という言葉は、「物事の善悪・真偽・成否などの本質を...
違い

「進呈」と「贈呈」の違いとは?分かりやすく解説

「進呈」とは? 「進呈」の読み方は、「しんてい」となります。 「進呈」という言葉は、日常生活の中でも耳にする機会が多々あるはずです。 では「進呈」の意味について説明しようとしても、なかなか上手に他の方へ分かりやすく...
違い

「怠惰」と「怠慢」の違いとは?分かりやすく解説

「怠惰」とは? 「怠惰」の読み方は「たいだ」となります。 「怠惰」いう言葉は、耳にしたことがある方も多いはずです。 やはり身近な言葉なので、しっかりと「怠惰」について理解しましょう。 「怠惰」とは、すべきことをや...
違い

「聞く」と「聴く」の違いとは?対義語も分かりやすく解説

「聞く」とは? 「聞く」とは一般的に音が聞こえる、何かを聞くといった時に使います。 例えば、人の話し声や雨音といったように聞くつもりがなくても自然に耳に入ってくる時は「聞こえる」と書きます。 ですが「聞き耳を立てる...
違い

「指導」と「教育」の違いとは?英語の違いも分かりやすく解説

「指導」とは? 指導とは、何か目的に向けて教えたり、導いたりする事です。 指導する場合には、何か明確な目的の下に、指導者が被指導者を尊重しながら取り扱われる行為をいいます。 指導する場合には、命令したり、監督すると...
違い

「必至」と「必須」の違いとは?分かりやすく徹底解説

「必至」とは? 「必至」という言葉は「ひっし」と読みます。 「必至」には、「必ずそこに行きつく情勢にある事」という意味があります。 「必ず至」という意味があると覚えておきましょう。 例えば高校野球の予選で常連校と...