スポンサーリンク
意味と使い方

「諍い」とは?意味や使い方を解説

「諍い」 「諍い」とは、「いさかい」と読みます。 意味は、言い争ったり喧嘩をすることを表します。 口げんかや口論とも言うことが出来るでしょう。 「諍い」のより詳しい意味は次の項目で見ていきましょう。 ...
意味と使い方

「低級」とは?意味や使い方を解説

「低級」 低級(ていきゅう)は、何かの「レベルが低い」という時に使う言葉です。 その対象は様々で、色々な使い方ができる言葉です。 この言葉で表される対象は、共通して「標準と言える基準」を満たしていないと言っていいで...
意味と使い方

「指向」とは?意味や使い方を解説

「指向」 「指向」を上手に活用することで、文章力・語彙力があるといった印象を受けるようになります。 きちんと「指向」の意味を理解して自分でも活用できるようにしましょう。 「指向」の意味 ある目的に...
スポンサーリンク
意味と使い方

「軒輊」とは?意味や使い方を解説

「軒輊」 「軒輊」の読み方は、「けんち」と言います。 「軒輊」の言葉遣いをきちんと理解しておくことで、語彙力がかなりアップしますし、文章を記載する上でもスムーズに表現することができるので、ここで意味や使い方・例文など...
意味と使い方

「謙遜」とは?意味や使い方を解説

「謙遜」 謙遜という言葉を知っているでしょうか。 誰もが使ったことがある表現かも知れませんね。 日常会話でも使えますし、ビジネスにおいても使えます。 さらに、謙遜している人に対して「あの人は本当に謙遜を忘れない人...
意味と使い方

「過失」とは?意味や使い方を解説

「過失」という言葉は、よく耳にする機会も多いのではないでしょうか。 ニュースでも「過失」という言葉を含んだ内容を耳にする機会は多々あります。 この「過失」について意味や例文など、いくつかご紹介するので参考似してくださ...
意味と使い方

「吉報」とは?意味や使い方を解説

「吉報」 「吉報」は「きっぽう」と読みます。 「吉」は「大吉(だいきち)」、「大安吉日(たいあんきちじつ)」など「きち」と読む言葉がよく使われていて、「報」は「報告(ほうこく)」、「報道(ほうどう)」など「ほう」と読...
意味と使い方

「此方」とは?意味や使い方を解説

「此方」 「此方」という漢字を見たことがある人はどのくらいいらっしゃるでしょうか?読み方を知れば、「何だ簡単じゃないか」と思うかもしれませんが、この言葉をスラスラと読める人は、そんなに多くはないかもしれません。 「此...
意味と使い方

「傾倒」とは?意味や使い方を解説

「傾倒」 「傾倒(けいとう)」とは傾き倒れることや、傾けて倒すことを言いますが、もう一つの意味としてある物事に深く惹かれること、夢中になること、慕うことといったものもあります。 それでは「傾倒」という言葉の意味、使い...
ビジネス用語

「営む」の意味・読み方・類語【使い方や例文】

「営む」の読み方や意味 「営む」は「いとなむ」と読みます。 意味は「物事を成立させるために仕事をしたり準備をしたりする事」、或いは「暇がないくらい忙しく物事をこなす事」です。 現在は前者の意味で用いられる事が多いで...
スポンサーリンク