スポンサーリンク
意味と使い方

「流言」とは?意味や使い方を解説

「流言」 この流言(りゅうげん)は、簡単に表現すれば「噂」のことですが、決していい意味では使わない言葉です。 その噂の中でもよくないものを表現する時に使い、「そんなものは信じるな」といった使われ方が多いです。 です...
意味と使い方

「確執」とは?意味や使い方を解説

「確執」とは 人間は1人では生きていきませんが、他の人と一緒に生活をしていると確執が起こる場合があります。 確執というのはお互いが自分の意見を主張し、譲らない状態を指しています。 あるいはそのために生じてしまう不仲...
意味と使い方

「感心」とは?意味や使い方を解説

「感心」とは 感心という言葉は「かんしん」と読み、物事に感服して褒めるべきだと考えること、褒めるべきである様子、などを指しています。 感服、敬服、脱帽、などといった表現方法もありますが、感心はビジネスシーンでも用いる...
スポンサーリンク
意味と使い方

「感服」とは?意味や使い方を解説

「感服」とは 監督という言葉は「かんぷく」と読み、相手に深く感心し、尊敬の気持ちを持つことを指しています。 相手に感心という意味を持っているため、実は目上の人に対して使えば良いという表現ではありません。 感銘、敬服...
意味と使い方

「糊塗」とは?意味や使い方を解説

「糊塗」 糊塗は「こと」と読み、失敗をしたときなどにその場をなんとか取り繕うこと、一時しのぎとしてごまかすこと、などという意味を持ちます。 糊はぼんやりした様子を指しており、問題が生じた時などにはきちんと問題を修復す...
意味と使い方

「首長」とは?意味や類語・使い方を解説

「首長」 この首長(しゅちょう)とは、主に行政の世界で使われる言葉です。 行政の最小単位は市町村で、その上に都道府県があり、更に関東や関西といった地方ブロックといった形になっていますが、どの単位にも、それをまとめる代...
意味と使い方

「覇者」とは?意味や使い方を解説

「覇者」とは 覇者という言葉は「はしゃ」と読みます。 あまり日常的に使う漢字ではないかもしれませんね。 競技などで優勝した人を指すこともありますし、徳に頼らず、覇道で天下を治める人を指すこともあります。 この場合...
意味と使い方

「優遇」とは?意味や使い方を解説

「優遇」とは 優遇とは「ゆうぐう」と読み、手厚く待遇することや十分にもてなすことを指しています。 厚偶や好遇と表現することもあり、その対義語は冷遇になります。 優遇は優先的に扱う事を指し、例えば求人広告を出す時、経...
意味と使い方

「狼藉」とは?意味や使い方を解説

「狼藉」 狼藉というのは「ろうぜき」と読み、ものが散らかっていることや乱雑な様子を指します。 乱暴な振る舞いを指すこともあり、荒々しい振る舞いを表すこともあります。 狼が寝るときに草を踏み表すことからこの表現ができ...
意味と使い方

「地道」とは?意味や使い方を解説

「地道」 この地道(じみち)は、人間としての基本姿勢とも言える姿です。 多くの企業の企業理念にも取り入れられているように、それに越したことはないとも言える言葉です。 場合によっては必ずしもそれがいいとも限りませんが...
スポンサーリンク