スポンサーリンク
意味と使い方

「嬉々として」とは?意味や使い方を解説

「嬉々として」 人生の中で、一番記憶に残っていることと言えば、おそらく楽しいことか、辛いことかもしれませんね。 でも、せっかくなら楽しいことや嬉しい思い出はいつまでも忘れたくないものです。 その時の気持ちは「嬉々と...
意味と使い方

「砂上の楼閣」とは?意味や使い方を解説

「砂上の楼閣」 「砂上の楼閣」は「さじょうのろうかく」と読みます。 「砂中の楼閣」と書く人もいますが、間違いですので注意しましょう。 「砂上の楼閣」の意味 「砂上の楼閣」の意味と由来について紹介し...
意味と使い方

「志を立てる」とは?意味や使い方を解説

「志を立てる」 志を立てるという表現は「こころざしをたてる」と読み、あることを成し遂げようという気持ちをしっかり持つ、ということを指します。 志というのはある方向を目指す気持ち、心に決めた目的や目標などを指しますが、...
スポンサーリンク
意味と使い方

「潰しが効く」とは?意味や使い方を解説

「潰しが効く」 潰しが効くという表現は「つぶしがきく」と読みます。 ある職業を溜めたとしても、他の職業に就くための能力を備えているということを指しており、それ以外にも金属などは潰したとしても再利用することができる、学...
意味と使い方

「良心の呵責」とは?意味や使い方を解説

「良心の呵責」 良心の呵責というのは「りょうしんのかしゃく」と読み、良心というのは通り的な全訳をわきまえて区別し、正しく行動しようとする心の動きを指しています。 それに対して呵責というのは攻め苦しめること、責めること...
新語・ネット用語

「きゃわたん」とは?意味や使い方を解説

「きゃわたん」 きゃわたんという言葉を聞いたことがあるでしょうか。 これは女子中高生を中心に使われている若者言葉であり、かわいいといった意味を持っています。 かわいいという意味を表すネットスラング「きゃわわ」に...
カタカナ語

「ウルトラc」とは?意味や使い方を解説

「ウルトラc」 ウルトラcというのは奇策、大逆転、ものすごい、ということを指す日本語の俗語になります。 もともと1964年の東京オリンピックに於いて生まれた表現であり、本来は体操の日本男子チームが生み出した難易度C以...
意味と使い方

「行かず後家」とは?意味や使い方を解説

「行かず後家」 行かず後家というのは「いかずごけ」と読み、適齢期を過ぎても結婚しない女性を嘲笑する表現になります。 漢字は知らなかったけれどこの言葉自体ならば知っているという人もいるのではないでしょうか。 これは日...
意味と使い方

「思いのほか」とは?意味や使い方を解説

「思いのほか」 思いのほかという表現は副詞で、意外な様子、予想と違って、などという意味を持っています。 案外、意外、という類義語があり、思いがけないという意味も持ち合わせています。 思っていたことと状況が異なったと...
意味と使い方

「立ち尽くす」とは?意味や使い方を解説

「立ち尽くす」 立ち尽くすという表現は「立ち尽くす」と読み、感動したりぼう然としたりして、その場に立ったままでいる状態を指しています。 例えば驚くようなニュースをいきなり耳にすると、一瞬何が起こったのかわからないよう...
スポンサーリンク