スポンサーリンク

「ゆるーく」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ゆるーく」とは新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「ゆるーく」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ゆるーく」の意味

あまり堅苦しく考えずに、急がずのんびりと。

「ゆるーく」の解説

「ゆるーく」「あまり堅苦しく考えずに、急がずのんびりと」という意味です。

その人の気持ちや行動パターンにかなり余裕があることを表します。

「ゆるーく」「緩く」が変化した言葉で、元の意味は「張り具合や締め具合が弱い」「形が大らか」「激しくない」「厳しくない」「のんびりして良い」「大ざっぱである」「気持ちがたるんでいる」などの意味があります。

「ゆるーく」はこれらの意味をすべてひっくるめて、自分がストレスを感じない様にうまく調節できている良い状態を表す言葉です。

平仮名にして、真ん中をのばすことで、よりのんびりした雰囲気を強調しています。

「ゆるーく」の使われ方

「ゆるーく」は、主にネット上でブログのタイトルや記事などに使われる言葉です。

「ゆるーく生きています」「パニック障害とゆるーく付き合っています」など、心にゆとりを持って過ごす様子に使われます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典