「競艇」と「ボートレース」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「競艇」と「ボートレース」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「競艇」「ボートレース」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「競艇」とは?

「競艇(きょうてい)」とは、「競輪・競馬・オートレースと並ぶ、モーターボート競走の勝敗を当てる公営競技(公営ギャンブル)の1つ」を意味しています。

「競艇」というのは、「エンジン搭載のモーターボートでどのボートが早くゴールに着くのかを競い合う公営競技」なのです。

「競艇」はモーターボート競走法で公営ギャンブルとして認可されているため、勝舟投票券を購入して当たれば配当金を受け取ることができます。

「ボートレース」とは?

「ボートレース」とは、「モーターボート競走法で定義・規制されているモーターボートを使った公営競技(公営ギャンブル)・競艇」のことを意味している言葉です。

「ボートレース」という時には一般的に「競艇」のことを意味していますが、「公営競技ではないボートレース」もあります。

つまり「ボートレース」には、「公営競技(公営ギャンブル)ではない、モーターボートや人力のボートを使ってどのボートが早くゴールに着くのかを競い合うスポーツ」の意味もあるのです。

「競艇」と「ボートレース」の違い!

「競艇」「ボートレース」は基本的に、「モーターボート競走法で定義・規制されているモーターボートを使用したレースで公営ギャンブル(公営競技)の一種」を意味している同義語になっています。

「ボートレース」と呼ぶ時には一般的に公営ギャンブルである「競艇」を意味していることが多いのですが、「ボートレース」には「公営ギャンブルではない、各種のボートを使用してどちらが早くゴールに到着するのかを競い合うレース・スポーツ」といった意味合いもある違いを指摘できます。

そのため、「競艇」に対して「ボートレース」には、「公営競技・公営ギャンブルとしてのボートの競走」「公営競技ではない、ただボートを使用して勝敗を競い合うレース」の二つがあるという違いがあるのです。

まとめ

「競艇」「ボートレース」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「競艇」とは「モーターボート競技の勝敗を当てることで配当金が得られる、競馬・競輪などと並ぶ公営競技の一つ」を意味していて、「ボートレース」「モーターボート競走法で定義される競艇」「モーターボートや人力のボートを使用して勝敗を競い合うレース」を意味している違いがあります。

「競艇」「ボートレース」の違いを詳しく調べたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典