2019-02

スポンサーリンク
意味と使い方

「無上の喜び」とは?意味や使い方を解説

「無上の喜び」 「無上の喜び」は「むじょうのよろこび」と読みます。 日常的に使われているお馴染みの言葉ではないでしょうか。 「無常の喜び」と間違われることもある言葉ですが、「無上」と「無常」では全く意味が違ってしま...
意味と使い方

「ぬかりない」とは?意味や使い方を解説

「ぬかりない」について ぬかりないという言葉は日常的にもあらゆる場面で使われています。 ビジネスの場面ではぬかりない準備が大切ですね。 ここではぬかりないという言葉について紹介します。 「ぬかりない」...
意味と使い方

「必要に迫られる」とは?意味や使い方を解説

「必要に迫られる」について 「必要に迫られる」は「ひつようにせまられる」と読みます。 日常生活やビジネスでよく使われる言葉ですので、正しい意味を覚えておきましょう。 「必要に迫られる」の意味とは ...
スポンサーリンク
意味と使い方

「恥じらう」とは?意味や使い方を解説

「恥じらう」 恥じらうという表現は恥ずかしがるという意味です。 羞じらうという漢字を使うこともあります。 日本文化においては恥じらいが大切だとも言われていますので、この言葉はよく聞いたことがあるという人もいるかもし...
新語・ネット用語

「キモオタ」とは?意味や使い方を解説

「キモオタ」 「キモオタ」は、ネット用語として生まれた言葉です。 ネガティブな意味で悪口として使われています。 「キモオタ」の意味 「キモオタ」の意味は「アニメキャラやアイドルなどのファンで、見た...
意味と使い方

「今日日」とは?意味や使い方を解説

「今日日」 今日日というのは「きょうび」と読み、きょうこの頃という意味を指します。 吉本新喜劇などではよく使われる表現であり、関西弁を使う地域では日常的に使われています。 今日という特定の日を指すのではなく、今日こ...
新語・ネット用語

「バズる」とは?意味や使い方を解説

「バズる」 この 「バズる」という言葉は、若者の間でよく使われています。 特にSNSではこの言葉と共に、それに該当する内容が書かれたり、画像がアップされることが多いです。 最初は結構なインパクトを伴う時に使わ...
意味と使い方

「以ての外(もってのほか)」とは?意味や使い方を解説

「以ての外(もってのほか)」 もってのほかというのは思いもよらないこと、以外、あるいはとんでもないことや言語道断という意味を持っています。 一般的には言語道断という意味で使われることが多く、名詞や形容動詞として使われ...
意味と使い方

「真っ先にやるべきこと?」とは?意味や使い方を解説

「真っ先にやるべきこと?」の読み方 「真っ先にやるべきこと」は「まっさきにやるべきこと」と読みます。 「真っ先」は「真先」と表記されることもありますが、どちらも「まっさき」と読みます。 但し人名で使われる時には「真...
ことわざ・慣用句

「はやる気持ちを抑える」とは?意味や使い方を解説

「はやる気持ちを抑える」 「はやる気持ちを抑える」は、そのまま「はやるきもちをおさえる」と読みます。 文によっては「逸る気持ちを抑える」と漢字になっていることもありますが、こちらも「はやる?」と読みます。 ...
スポンサーリンク